New Year Tour to New York <Day 0 >

そもそもは&準備

■2002年末〜2003年初めにかけてもニューヨークで年越しをしたというのに、年明けの1月4日を休めば9連休だということに気づいてしまったワタシはまたニューヨークへ行きたくなってしまったのであった。NYへ行くならやはり冬がベストシーズンだし、行くなら1週間以上行きたいしと思うと、年末年始に行くしかないんだもの。相方さんはそこまでニューヨーク贔屓ではないから、まあ、ほぼワタシの一存である。

そして今回は弟も一緒に行くことになった。軽い気持ちで声を掛けてみたら、二つ返事で行くと言ったので。ワタシはNY在住の後も大学時代に1回、02年末に1回と訪問しているが、弟は90年の帰国以降全く初めての訪問である。しかも当時はまだ中学生だったわけで、NYの町だけでなく、彼自身も随分変わっているはず。どんな印象を持つかな。

■行くことに決めたのが今年の8月のあたま。どうやって行くかちょっと考えたのだけれど、何だか偉くホテル代が高いみたい。あちこち行きたい場所もあるし、それならホテルと航空券、別々に手配してもあまり変わらないわねということで、エアーはJAL悟空で購入。ホテルはnewyorkcity.comなどを使ってベストプライスを 探す。それにしても高い!なんでもない普通のホテルが一泊500ドルとか600ドルとかってどういうこと!特に年末が高い。幾らホリデーシーズンだからって納得行かないなあ。そんなわけで年内は極力NYC内にはいないことに決定。

その後も友人と会うアレンジをしたり、ミュージカルやコンサートのチケットを取ったり(相方さんや弟が担当)。

勿論食べ物情報もあれこれ探す。さとなおさんの情報ニューヨークの遊び方をチェックしたり、だいぶ前に行く当ても無いのに雰囲気を楽しみたくて買った「ニューヨークベストフードショップ」という本を改めて読み返してみたり、ゆ。さんにオススメを聞いたり、後はZagatやMichelinの情報をネットであちこち拾い読みしたりして、行きたいお店をかき集めてみた。今回はどちらかというと朝ごはんとかデリ系をよくチェックしたかな。そんなに沢山は行けないだろうけれど、臨機応変に対応できるように住所や電話番号も含めてリストにしておいた(これが現地で結構役に立った)。

リストの中で予約が絶対必要そうなレストランは日本から予約。Open Tableやお店のサイトなどから予約しようと思ったが、人気のあるレストランは電話予約の方が確実だった。Web予約は予約解禁日より後になってからじゃないと出来ないところもあったりしたので。大体45日前とか30日前に予約解禁になるので国際電話を掛けて予約。連絡先は滞在ホテル名を伝えれば大丈夫だった。

それ以外にはレンタカーや空港−ホテル間の送迎なども手配。レンタカーはHertz、こちらもJALのサイト経由にしたので10%ディスカウント、マイルも貯められるというもの。NYC内はどこの営業所で返してもいいそうで、行きと帰りでそれぞれ違うホテルなのだが、両方のホテル近くに営業所があって便利だなあと。送迎はちょっと高くなるけど、タクシーとか電車で移動するのは面倒なのでJAL経由でオクトパストラベルというサイトを使って申し込んだ。高くなるといっても80ドルくらいなので3人で割ればそんなに大した値段ではない。ホントはストレッチリモでも予約して同行者を驚かせようかと思ったけど止めておいた。NEXのチケットも取ったわね。 ホテルとかはネットで申し込むとリコンファームの手続きがないので、逆に本当に大丈夫かしらと不安になる。行って「予約入っていません」と言われたらアウトだし。とにかくバウチャー関係は全てプリントアウト。

それとレンタカーはナビつきではない車を借りたので道順確認。Google Mapのルート検索機能がかなり便利であることを発見。出発地と目的地を入れると「0.1mile進んで1st Avを右折」といった感じで非常に細かく行き方を示してくれるので、これもプリントアウト。

一応「るるぶ」とかも買うかなあと、出発の数日前に寄った本屋さんでTravellersという雑誌がNYをフィーチャーしているのを発見。るるぶを見ても特に役立ちそうにもなかったので、あっさりTravellersを購入。こちらにも さとなおさんの取材記事が載っていて、ちょっと笑ってしまった。雑誌全部は重いので必要部分だけ切り取る。それと念のためNYの地下鉄路線図もMTAのサイトからプリントアウト。

プリントアウトした書類や雑誌の切り抜きを皆ファイルに入れて一式完成。そうそう、向こうへ行ってから持ち歩こうと思っているバッグにはA4サイズのファイルなんて入らないので、クリアファイルを横半分にカッターで切ったものを持って行ったら、これがなかなか大活躍でした。

荷物はとにかくNYの冬は寒いイメージがあるのでニットやら暖かそうな下着やらでトランクの半分。残りの半分は向こうで会う友人達へのお土産で一杯に。カメラはRicoh GR Digital一本で。PCは持参。携帯も持参。そんなこんなで準備完了!

では出発!(29日)→

 

そもそもは 

12月29日 日本出発/Jewish Deliでsturgeon/Frick Collectionにてフェルメール鑑賞

30日 ワッフルとオムレツで朝ごはん/以前住んでいた町へ/アトランティックシティで一泊

31日 寝坊/アトランティックシティでバフェのお昼とアウトレットでお買い物/プリンストンで友人と再会

1月1日 いつものメンバーで御節料理を食す/NYCに戻ってチャイナタウンで夕飯

2日 グラウンドゼロ/Bouley Bakeryで朝ごはん/MOMAで美術鑑賞&ランチ/Hairspray/ Docksでシーフードディナー

3日 NJへゆ。さん訪問/MET/Tavern on The Greenにて夕食

4日 Sarabeth'sで豪勢な朝ごはん/NY Phil at Lincoln Center/OTTOでピザランチ/5番街/2つ星のDanielで最後の晩餐

5〜6日 帰国&まとめ

 

旅行記トップへ戻る

日記トップへ戻る