スペインからポルトガルまで横断できるかな?ドライブ旅行

<そもそもは>

二人で交互に行く先を決めている毎年の夏休み旅行だが、今年は相方さんが決める番。イベリコ豚大好きな相方さんはスペインのイベリコ豚の産地を見てみたいと言う。スペインの西のほう、それも多分すごい田舎のほうなので、日本人があんまり行くようなところではなさそう。というか、観光地かどうかもよく判らない。行くとしたら車で回るような感じなのかな。

9月後半に連休が固まっているのが判っていたし、マイルも結構あったので、去年のうちに東京-パリの特典航空券だけ押さえておいた。その時点では転職するなんて全く思っていなかったので、18日金曜日出発の28日月曜日帰りという割と大胆なチケットの取り方である<それでも5営業日休むだけなので。19日土曜日出発がマイル対象でなかったせいもあるけど。転職してすぐに休みなんて取れるのかしらと心配してはいたのだけれど、何とか根回しにも成功して休暇は取れることになった。

ただ直前になって、休暇明け直後にアメリカ出張が決まる。28日夕方に日本に着いて、29日午前の便でアメリカへ行くって可能かしら<体力的に。さすがにツライだろうということで、パリから直接出張先のトロントへ入ることにする。そうすると一日くらい休養できる。ただ特典航空券の変更は出来ないし、出張の方は海外発券になってコストも嵩むのでパリ-トロントや日本への帰国便はエコノミーにして、日本から出張へ行った場合とコストが変わらないようにする。12時間フライトのエコノミーで帰って翌日から会社行けるか、やや心配ではあるけれど。

一方で旅行の手配のほうは二人とも忙しかったせいもあり、直前まで全く手付かず。ドライブ旅行でどのくらい一日移動できるかも判らないから、宿も決めずに行こうっていう話にはなっているんだけれど、それでも幾つかは決めておかなきゃいけないことあるよね。スペイン&ポルトガルに行こうと思っているのだけれど、マドリッドから入るのか、リスボンなのか、ファロなのかとか。ざっくりの行程とか。それに応じてレンタカーの手配とか。ぎりぎりになってしまって欧州域内の格安便の手配が間に合わなくなってしまい、ある中では一番安いマドリッド便を選択。それに併せてレンタカーを手配。結局行きも帰りもパリで泊まることにしたので、そこだけは日本からホテル予約しておく。しかも逆にギリギリで良かったのは、ワタシはパリで一日長く泊まる必要が出てきたので、帰りには2泊手配。

大体の行程の方はガイドブックを見ながら考える。当然るるぶとかには出てこない場所なので、いつもの旅の味方「ロンリー・プラネット」のスペイン版とポルトガル版を購入<これも時間無いのでAmazonで<しかもポルトガル版は日本のアマゾンだと2〜3週間待ちと言われたので仕方なくアメリカのAmazonから。それと相方さんが「地球の歩き方」も買って来た。

ちょうどロンプラ・スペインにエストレマドゥーラという西の地方を回るモデルコースが出ている。どうやらその地方がイベリコ豚さんの産地らしく、これをベースに検討。昔はかなり貧しかった田舎の地方らしいけれど、世界遺産なんかもかなり多くあるみたい。ただそのコースは移動距離が800kmとかになっているんだけど、そんなに回れるかなあ。しかもポルトガルにも行きたいわけで。相方さんが一生懸命距離数を見ながらコースを検討したところ、リスボンまで行けるよと言う。往復したら1500kmとかになりそうなんだけど。8日間フルにあるので一日平均200kmくらいの移動と思えば何とかなるのかもしれないけれど、別に移動するのが目的じゃないし、毎日毎日その距離移動するなんて、ホントに大丈夫なのかな〜。まあ、行ってみた具合でダメなら適当な所で引き返そうということにする。そもそもドライブ&宿も決めずに行く旅行なんて初めてでドキドキだし。果てさて、どうなりますやら。

<2009年9月18日(金) 初日>

5時半起床。掃除とか洗濯とかやってから出発。何故かいつもNEXぎりぎりの時間に東京駅に着いて、地下四階まで走り降りることになるのだけれど、今日は少し余裕を持って到着したので朝ごはん用のパンを買う。朝の東京駅って混んでるねえ。8時半のNEXに乗る。シルバーウィークの前だけれど、さすがに平日だからか、そんなには混んでいない。

朝食:<NEXの中で>もっちチーズパン。カヌレ。

成田に到着。チェックインして少しだけ買い物した後、ラウンジへ。最後のメールチェック。白いご飯を食べていなかったのでちょこっとだけ白いご飯とお漬物。

朝食2:<ラウンジにて>白いご飯とお漬物。

10時40分頃に搭乗口に向かったら、ちょうど搭乗開始したところだった。結構混んでいる。今回のチケットはマイルで取ったんだけれど、初めてプレムアムエコノミーというのにしてみた。エコノミーよりちょっとシートがいいというもの。お食事はエコノミーと一緒。シェルフラットではないのでちゃんとは寝れないけど、確かにシートピッチは余裕があるし、横もゆったり。スリッパやアイマスクなどのサービスもあるし、MAGIC IIIだし、意外と悪くないかもねえ。

機内食1:たいめいけんのキーマカレー、コッパハム 小エビのマリネ カクテルベジタブル、フレッシュサラダ 柚子ドレッシング、マドレーヌ。

リフレッシュメント:DEAN&DELUCA マダガスカルバニラ。

機内食2:パスタトマトソース ハーブチキン添え、ヘルシーベジタブルサラダ、稲荷寿司/胡麻入り蒟蒻、フルーツコンポート、バジル風味のチーズパン。

16時半くらいにシャルルドゴール空港に到着。荷物をピックアップして、外へ出る。今日は一旦空港のそばのホテルに泊まるつもりなのである。マドリッドまで今日のうちに行くことも可能なのだけれど、マドリッドで泊まる予定もないし、そんなに先を急ぐ旅でもないので。日本で言えば、成田市内に泊まるみたいなものね。ホテルまで無料のシャトルバスがあると言うので乗ってみたら結構時間はかかった。Mercureホテルに到着。頑張ってフランス語でチェックインの手続きをしてみる。お部屋で一段落。明日の予定などを考える。ホテルのレストランで19時過ぎに夕飯。

夕食:<Mercure>生ハムとルッコラとチーズ。ラムラック 赤ピーマンソース と野菜のオーブンチーズ焼き。パン。

前菜は相方さんのを少し分けてもらった。二人で51.70ユーロ。結構いいお値段だわね。

お腹も一杯になったので外へお散歩に出てみる。こちらは20時過ぎても日が沈まない。どこが町の中心なんだろうとずーっと歩いていく。こじんまりして可愛い町だわね。中心地も発見して満足してホテルに戻る。明日の朝は早いので、ワタシは21時半過ぎには就寝。

前へ      次へ

そもそも/第一日 東京〜パリ
第二日 マドリッド〜アビリャ〜サラマンカ
第三日 サラマンカ〜ボリャドリド〜カセレス
第四日 カセレス〜エルヴァス〜エストレモス〜エボラ
第五日 エボラ〜リスボン
第六日 リスボン〜ロカ岬〜シントラ〜リスボン
第七日 リスボン〜メリダ
第八日 メリダ〜トルヒーリョ〜エル・エスコリアル
第九日 エル・エスコリアル〜マドリッド〜パリ
第十日 パリ / まとめ


旅行記へ戻る

日記へ戻る