東京 美容整形目の下たるみ

オリーブ畑の真ん中で ローマ&プーリアの旅 

<そもそもは>

去年のスペイン旅行で味をしめてしまったので、今年もドライブ旅行がしたいなと思っていて、それなら行き先はイタリアかなあと考えていた。仕事で北イタリアをまわっただけで、ちゃんとイタリア旅行したことないし。

でもイタリアはどこもかしこも魅力的なところばかり。どこを目的地にするか決めかねていた。そうしたら最近行くようになった四谷のイタリアンレストランでプーリアいいですよと薦められる。あまり観光地・観光地していないのんびりした田舎だと言う。それはいいかも。見せてもらった写真も素敵だったし、アグリツーリズモも楽しそう!ということで、衝動的に決めてしまった。翌日にはローマまでの飛行機を押さえる。まだ6月くらいだったのでさすがに宿の手配は早すぎるだろうとしなかったが、レンタカーやLCCの国内線なども手配してしまった。

しかしその後は仕事に取り紛れて気分も盛り上がらず、宿もメールしてもなかなかお返事来なかったりでギリギリまで決まらずになってしまったのだけれど。結局飛行機の中で旅行ガイドを読むか…みたいなことになってしまった。

<2010年9月17日(金)>

13時過ぎの飛行機なので、掃除洗濯をしたり、少し仕事をしたりしてから出発。

NEXは新しい車両だった。座席はリクライニング出来るようになっており、天井には画面で駅名表示などが出るようになっていた。

時期はずれの昼前なので空港は空いている。ローマまではJALとのコードシェアのアリタリアで行くのだが、荷物のプライオリティにしてもラウンジにしても連れの人はダメと言われてしまい、色々厳しい感じ。なので、お昼ご飯を食べたあとは、搭乗口で待つ。仕事のメールを送っていたら、かなりギリギリになってしまった。

昼食:<Sai Thai@フードコート>鶏ひき肉のバジル焼きそば

飛行機はほとんど満席。でも二人ともひたすら寝倒していたら、あっというまに時間が経ってしまって、あまり長く乗っていた感じがしなかった。機内食もたいしたことないので、ちょこっとつまんだ程度。

機内食1:牛肉のアスパラ巻き。ごはん。

機内食2:こんぶおにぎり。

機内食3:ハムとチーズのサンド←勝手にパンにハムとチーズを挟んだだけ。

19時にローマ・フミチーノ空港Fiumichino Airportに着き、タクシーでホテルへ向かう。空港そばのマッハ2というホテルを取ったのだが、思ったよりも遠くて、というか、タクシー代が高かった(10ユーロ)。部屋に沈没し、そのまま食事もせずに22時くらいに就寝。ネットは繋げられなかった。         →翌日へ

1日目<9月17日(金)> そもそも&イタリアへ移動

2日目<9月18日(土)> ローマ観光でぐったり

3日目<9月19日(日)> バーリへ移動、孤高の城 カステル・デル・モンテ、アグリツーリズモはどんなところ?

4日目<9月20日(月)> グロッテを探検、アルタムラ、マテイラの美しい洞窟住居、アグリツーリズモ最後の夜を満喫

5日目<9月21日(火)> アルベロベッロもロコロトンドもフォトジェニックな町、オストゥーニをふらふら歩く、レッチェ泊

6日目<9月22日(水)> レッチェの町を歩いて散策 教会だらけ

7日目<9月23日(木)> 海沿いの町トラーニ、ローマへ戻る

8日目<9月24日(金)> バチカン観光&帰国、まとめ


旅行記へ戻る

日記へ戻る