タオル オリジナルタオル

2年越しのハワイでみんなで大忙しの年越し 

<そもそもは>

完全に仕事を卒業した父とその父を支えた母の慰労も兼ねて、父母&弟と我が家の2人で年末年始をハワイで過ごそうと計画した昨年。しかしながら、なんと直前にキャンセルせざるを得ない状況に。そのあたりの事情は昨年の日記(12月24日あたり)を見ていただくのがいいけれど、今年はリベンジしたいのかな、どうなのかなと思っていたら、やっぱり行きたいと言われたので、再度アレンジ。

9月の初めころにHISとJTBへ行ったら、少し遅かったのか、一番の希望のタイプはすでにキャンセル待ち。HISのほうで待たずに取れた12月27日出発のツアーに予約を入れる。今年から始まった羽田発のハワイアン航空(日本初乗り入れ)だったのがいいなと。一方で、日本2日着だと高くなる設定になっており、1日延泊して3日着にしてもほとんど値段が変わらないことから、そちらにする。12月27日発1月3日帰りだと結構長めの滞在になるので、両親の体力的に大丈夫かなあという気もしつつ、逆に向こうでのんびりすることも出来るかもしれないしなと。向こうでのアクティビティは昨年も申し込んでいるので慣れたもの。セスナの体験操縦などは、昨年キャンセルしたことを覚えていてくれて「来れることになって良かったですね」と言ってくれる。それ以外に昨年はもっと短い日程だったので申し込まなかったハワイ島一日観光も申し込む。…とそんなことをしていると、向こうで7日間の滞在だけど、とても忙しそうな予感。どのタイミングでビーチへ行くのだろうか。

そうこうするうちに12月を向かえ、みんなで体調を崩さないように、仕事もトラブらないように、万全の態勢で年末を迎えるようお互いに注意する。しかし24日の明け方にワタシが具合悪くなったり、セスナは今年もまたオバマ大統領がやってくるために経路を変えなければいけなくなり、結局キャンセルすることになったり。ちょっと怪しい雰囲気もなくもないが、でもまあ大きな事件は起こらずに当日を迎えた。年末年始のハワイは日本人だらけという噂だけれど、どのくらいなのか、芸能人は本当にいるのか、なども興味津々である。

<2010年12月27日(月)> 出発前から大騒ぎ&少しお散歩

羽田23時59分発の便なので、22時に集合。宅急便で送ったスーツケースの受け取りやコートを預けたりもするので、少し早めに空港へ到着。すると、すぐに母を発見。向こうから「大変なのよ〜」と言いながらやってくる。何事かと思えば、なんと弟がパスポートを家に忘れて取りに帰っていると言う。えーっ!そして父は父でESTAの申請に不備があったらしく、空港のPCを使って再度手続きしている。やっぱり行くなということかしらん。弟くんのほうは、22時集合とはなっていたが、23時までに戻ってこれれば、乗れるそうである。相方さんは早めに着いていたようで合流し、状況を説明。父はいったん手続きして再度チェックインカウンターへ向かうも、ダメだったようである。今度はどうも間違えて代理申請のサイトに申し込んでしまったよう<本当は14ドルしかかからないのに6000円もかかったと言うのだ。飛行機会社のお姉さんが一緒に来て、ちゃんとアメリカ大使館のサイトから再度申請し直す。ようやくどうにか父のほうはチェックイン出来た。あとは弟くんだ。タクシーをぶっ飛ばして往復したようで22時40分ころには現れた。良かったー。せっかちな父が早めに家を出て、早めに空港に着いたお陰で間に合った。成田発じゃなくてよかったわ。成田だったら間に合ってなかった…。というわけで、もう最初からバタバタのドキドキで出発である。乗り込む前にちょっと一息、フードコートみたいなところで飲み物を一杯飲む。ちなみに初の国際線ターミナル(実際にはチャーター便で国際線使ったことあるけれど、10月に綺麗になってからは初)はこじんまりとはしているが、なかなか綺麗。27日出発はそこまで多くないのか、あまり混んでいなかった。

今まで日本には来ていなかったハワイアン航空で行くのだけれど、新参者だからか、機体まではバスで向かう。いよいよ機内へと思ったら、バスに乗る手前でなぜか相方さんが脇へ呼ばれる。他にも呼ばれている人が何人もいて、どうやら化学品かなにかの検査をしているらしい。どうにもまっすぐ飛行機に乗せてもらえないなあ。よっぽど行かないほうが良いとのお告げなんだろうか。2-3-2列の少し小さめな飛行機である。

ようやく乗り込んだと思ったら、0時10分を過ぎたころになって「今、機体のチェック中なので、あと20分くらいしたらどうするか決断する」とのアナウンス。「20分後に決定する」なんて、そんなアナウンス聞いたことないぞ。でも夜中を過ぎて眠いのでちょっとウトウト。で、予告どおり0時半ころになったら今度は「作業員が乗って作業している。安全上の問題があるわけではないが、羽田の基準に合わないので飛び立てない。引き続き作業するのでそのまま待て」とのこと。なんだ、そりゃ?うーん、この感じだと、今日は飛び立たずに降ろされる可能性あるのではないか??でもどうにもしようないがないので引き続きウトウト。そうしたら1時ころになって「許可が下りたので、もうまもなく離陸する」とのこと。良かったー、けど、何だったんだろう…。でも安堵したせいもあって、そのまま寝てしまった。

フライト時間は6時間半くらいといったところだろうか。現地時間の11時頃(日本時間の6時頃)にご飯が出てくるまで、ずっと寝ていた。熟睡はまったく出来ないけれど、でもそんなにうるさくはなかったし、とにかく目は瞑っていたという感じ。機内食はまったく美味しくなさそうだったので、フルーツとヨーグルトだけ食べた。しかし、その頃から飛行機が結構揺れ始める。機内アナウンスによるとどうやらサンダーストームの中を通るらしい。本当にどうも誰かがハワイに来させたくないと考えているとしか思えないような険しい道のりだなあ。

しかし、まあ、どうにかこうにか12時半頃ホノルル国際空港到着。ホント、一時はどうなることかと思ったけれど、とにかくハワイまでは来たわー。この先どうなるのだろうか…と少し不安ではあるが。ターミナルの外へ出て、Herzのシャトルに乗り込み、レンタカーの場所まで向かう。相方さんのクレジットカードが使えなくて困るが、父のクレジットカードを使わせてもらう(ワタシは免許証を持ってきていなかったのでダメだと言われた)。そして車を見に行くと、超巨大なSUV。うーん、アメリカンなサイズだ。しかも見た目はすごく大きいのだが、乗るスペースはあまり広くなくて結構窮屈だったりする。

とりあえずホノルル市内へ向かう。ホテルへ行く前にロイヤルハワイアンショッピングセンター内のHISカウンターへ行けとの指示があるので、そちらへ。借りた車、縦横が大きいだけでなく、背も高いので、屋内駐車場へ入るのがだいぶ大変そう。ロイヤルハワイアンの駐車場でも入り口の天井からぶら下がっているバーに軽く当たる…が無視。HISでレアレア・トローリーのクーポンなどを貰う。その間にハーレーデイビッドソンのお店を見ていた父が早速アロハを買っている。早いよ!

そこから宿泊するハイアットリージェンシーへ。こちらはもう面倒くさいのでバレットパーキングに停めてしまうことにする。チェックインして19階のお部屋に。コネクティングルームを希望していたのだが、それは通らず。でも、お隣同士の部屋だ。ダイヤモンド・ヘッド・タワーのほうでビーチは目の前。ダイヤモンドヘッドはちょっと建物の陰に隠れてしまっている。そういえば25階以上でないと見えないとHISのお姉さんが言っていたような気もするな。こじんまりとした、ちょっと古めのお部屋だけれど、快適。

さて、もう15時くらいだが、お腹も空いたねえということで、3階のプールサイドバーで軽食を取りながら、今後の相談をすることにする。今日の夕飯は余りややこしいのも面倒だからとホテルのダイニングを20時から予約。それまでのお腹ふさぎにと父が頼んだピザを皆でシェア。相方さんはロコモコを頼んでた。ピザはいかにもアメリカンな生地の分厚いタイプのもの。サーブしてくるオバ様がChiharuさんみたいな喋り方で日系人に特有な話し方なのかなあと思ったり。

こちらは雨季だということもあって、曇り空。テラスに座っている間もサーっとスコール的な軽い雨があったり。ものすごく暑いという感じでもない。でも寒い日本とは大違い。半袖でいても快適な気温だ。いいねー。

母と二人でちょっとワイキキ近辺をお散歩することにする。傘も持ってるし。ホノルルクッキーカンパニーで試食したり、ロイヤルハワイアンショッピングセンターの中を歩いたり、さらにその先のグッチ、ヴィトン、プラダあたりまで歩いて行く。ラグジュアリー・ロウへ着いたあたりで雨が激しくなり、ティファニーへ飛び込む。何か旅行の記念になるようなものを買いたいと言って、母がパロマ・ピカソのペンダントをひとつお買い上げ。母も父もよく買い物するなあと微笑ましく思う。雨が止まないので、近くのレアレアトローリーのバス停を捜し、そこからデューク・カハナモクのバス停まで乗って行くことにする。アラモアナまで行ってから折り返すルートだったので、ちょっと遠回りになってしまうけれど、下見も出来ていいかなあと。無事ホテル帰還。

20時に2階のThe Colonyというステーキ&シーフードのレストランへ。何だかだいぶ混雑しているようである。すごく甘いドレッシングが大量にかかっていて食べ切れなかったスピナッチサラダと、マヒマヒのグリル。これは来る前にアド街で見たみたいに、ふりかけがかかっていた。脇に添えてある海藻サラダはまるで酢の物のよう。そして皆でシェアしようと頼んだオレオチーズケーキは超巨大。アメリカンサイズだったわあ。5人で390ドル。

ホテルには2軒ABCストアが入っている。なかなか楽しい。ペディキュアをしてくるのを忘れたのでマニキュアを一本お買い上げ。ちょっと早いけれど、疲れているので早々に解散。

         →翌日へ

1日目<12月27日(月)> そもそも&出発前から大騒ぎ&少しお散歩

2日目<12月28日(火)> 真珠湾からノースショアへ

3日目<12月29日(水)> 潜水艦&クルーズ

4日目<12月30日(木)> ビッグアイランド ハワイ島一日観光

5日目<12月31日(金)> 地上4kmからスカイダイビング&年越し

6日目<1月1日(土)> ダイヤモンドヘッド&マノア滝、お買い物

7日目<1月2日(日)>&8日目<1月3日(月)> 最終日はパンケーキ&タンタラス、まとめ


旅行記へ戻る

日記へ戻る